かっこかわいい女の子のストリートカジュアルは、原宿や渋谷など、ファッションの中心地でトレンドを発する若者向けのジャンル。

プチプラから質の良い高級ブランドまで、トレンドに左右されにくい自由なスタイルを提案してくれるファッションブランドをまとめました。

AGIJAGI(アギチャギ)

出典:https://www.instagram.com/p/B7kYN0IpYtV/?utm_source=ig_web_copy_link

「女の子のリアルなデイリールック」がコンセプトになっており、韓国ファッションのブランドです。
ボディーラインを強調するような韓国ファッションではなく、トレンドのエッジがきいたモードな洋服が多いです。
他のブランドにはない凝ったデザインながら、どんな服にも合うような定番カラーのアイテムが多く、着回しがききます。
毎年夏のシーズンになるとスイムウェアが人気です。2019年にはラフォーレ原宿でスイムウェアだけでポップアップストアも開催されました。
ブラックやレッドの単色のスイムウェアは肌見せが少ないですが、背中はレースアップになっておりセクシーな雰囲気になります。
価格は洋服もスイムウェアも1万円以下で買えます。お小遣いやバイト代で買えるお手頃なブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代
https://fashionwalker.com/brand/agijagi/search

ANAP(アナップ)

出典:https://www.instagram.com/p/B09rpdiAEUG/?utm_source=ig_web_copy_link

ギャルファッションを気軽に買えるブランドです。
肩やお腹を出してセクシーに着こなすトップスや、ボディーラインを強調するようなワンピースはもちろんのこと、オーバーサイズのMAー1やロゴがプリントされたデニムジャケットなどストリート系のフッションアイテムもあります。
どのアイテムも露骨な肌見せではなく下品にはなりません。ヘルシーな今時のギャルになれます。
ANAPは洋服だけではなく、帽子や靴アクセサリーなどの小物も取り扱っています。
価格はどれも5千円以下で買えるプチプラです。大人っぽいデザインやカラーなので子どもっぽさはなく高見えします。
2万円あればアウターを含めたトータルコーディネートを買うことができるので、ギャルファッション初心者の人も挑戦しやすいブランドです。
・ジャンル ギャル
・価格帯 安い
・世代 10代
https://www.anapnet.com/?utm_source=Instagram&utm_medium=social&utm_campaign=profile

Candy Stripper(キャンディストリッパー)

出典:https://www.instagram.com/p/B6SjMOBnpf4/?utm_source=ig_web_copy_link

「NO RULE,NO GENRE,NO AGE」がコンセプトで、遊び心のあるブランドです。
トレンドは抑えられつつ自分流のおしゃれを楽しみたい女性から人気で、個性的なデザインが多いです。
ブランドモデルには10代から20代の女性に人気のemmaが起用されており人気の高さがわかります。
ブラックを基調にしたモードなコーディネートから、ゆるっとした女性らしさがあるニットでガーリーなコーディネイトまで様々なジャンルがあるので、気分によって雰囲気をガラッと変えることができます。
店舗は全国的に少なく首都圏に8店舗しかないので、オンラインサイトで買うのが便利かもしれません。
価格は1着1万円前後と少し高めです。バイトを頑張った時のご褒美や、家族におねだりして買ってもらいたいブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 普通
・世代 10代
https://candystripper.jp/

CHARM’S(チャームス)

出典:https://www.instagram.com/p/B54zc84g_CE/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国ファッションのブランドで、K -POPアイドルや人気キャラクターとのコラボなどがあります。
韓国ファッションが好きな女性だけではなく、韓国のアイドルや文化が好きな女性から人気があります。
レディースだけではなくメンズもあるので、カップルで買い物を楽しむこともできます。トレンドのオーバーサイズのアイテムはユニセックスのデザインなので、カップルでペアルックを楽しめます。
小物も充実しており、帽子や鞄、モバイルケースなどがあります。日常使いしやすいシンプルなデザインで人気です。
価格はどれも1万円前後です。韓国のアイドルが愛用しているアイテムも数多くあるので、韓国好きの女性におすすめのブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代
https://konvini.jp/brand/60

Ciaopanic(チャオパニック)

出典:https://www.instagram.com/p/B4Lk5kfnWgm/?utm_source=ig_web_copy_link

都会的なファッションを提案してくれるブランドです。
定番のベーシックアイテムから、トレンドのアイテムまでを国内外からセレクトされています。
ボディーラインを強調しないゆったりとしたシルエットながら、デコルテが見えるトップスや、センタープレスが入っているパンツなど、華奢見えしスタイルアップします。
ブラックやホワイトの定番のカラーや、アースカラーのアイテムが多く、手持ちの洋服とも合わせやすいです。
周りの女性と差をつけて着こなせるアイテムが多くあります。友達とおしゃれなカフェに行ったり、彼氏と大人っぽいシックなデートをしたくなるようなコーディネートが作れます。
価格は1万円以下のアイテムが多いです。2万円あればトータルコーディネートを完成することができます。
店舗は全国的に多く、買い物しやすい雰囲気なので友達やカップルとファッションを楽しむことができるブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安く
・世代 10代〜40代
https://ciaopanic.com/

DaBaGIRL(ダバガール)

出典:https://www.instagram.com/p/B70hrq9pKHu/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国の大人ギャルファッションが買えるオンラインサイトで、韓国ファッションが好きな10代から20代の女性に人気のブランドです。
ボディーラインを強調する細身なシルエットのアイテムが多いです。ピタピタのワンピースや、タイトのミニスカート、脚長効果があるスキニーなど、まさに韓国のお姉さんっぽいアイテムばかりです。
カジュアルな日常使いの洋服だけではなく、ちょっとしたパーティーに着ていけるような綺麗目な洋服も多くあります。トレンドのセットアップやシースルーのブラウスなど、品がありエレガントな装いは会場で一線を画す上級者ファッションとなりそうです。
価格はどれも5千円前後で買えるプチプラです。店舗は韓国にしかないようなのでオンラインサイトのみでの買い物になりますが、オンラインサイトのモデルはスタイルが良く、まるでファッション雑誌を見ているかのような気分になれるのでおすすめです。
・ジャンル エレガント、カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://dbgirl.jp/

DOUBLE NAME(ダブルネーム)

出典:https://www.instagram.com/p/B5ZpsQhBQzi/?utm_source=ig_web_copy_link

「WORK NATURAL」がコンセプトで、デニムに合うカジュアルスタイルを提案しているブランドです。トレンドを意識しすぎないナチュラルなコーディネートを楽しめます。
メンズライクなアイテムが多く、フーディパーカーやジャケット、オーバーサイズのTシャツなどが人気です。
オーバーサイズのアイテムをあえてワンピースで着るとボーイッシュながらも女性らしさもあり、可愛らしい雰囲気が出ます。
ヒールのあるパンプスやブーツではなく、スニーカーでお出かけしたいときに使えるアイテムが多くあります。
アクティブなデートや、テーマパークに行きたくなるようなカジュアルスタイルができるブランドで、価格はどのアイテムも5千円前後です。
ストリート系の彼氏に合わせてたまにはカジュアルなファッションを楽しみたい女性にもおすすめです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 普通
・世代 10代
https://www.raycassin.jp/double-name/

E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)

出典:https://www.instagram.com/p/B4SJLZhgxvR/?utm_source=ig_web_copy_link

トレンドを程よく取り入れた、カジュアルなガーリーファッションを楽しめるブランドです。
カラーバリエーションがある洋服が多い為友達と色違いで購入し、双子コーデをするのが人気です。
最近では性別問わず着れるジェンダーフリーアイテムも取り扱うようになりました。その為、友達との双子コーデだけではなく彼氏とペアルックもできます。フリーサイズなので彼氏と洋服を共有して着ることもできます。オーバーサイズでの着こなしは華奢に見せてくれスタイルアップするのでおすすめです。
全国各地に店舗があり、買い物しやすい店内になっています。
価格は5千円前後とプチプラです。セールをよく開催しており、より安く買うことができるので金欠の時でもおしゃれを楽しむことができるブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代
http://www.ehyphen.jp/

Factor=(ファクターイコール)

出典:https://www.instagram.com/p/B7F72u4jxQn/?utm_source=ig_web_copy_link

デニムカジュアルをベースのブランドです。アメカジやヴィンテージ、メンズライクなアイテムが展開されています。
トレンドを程よく取り入れており、カジュアルファッションを楽しみたい10代から20代の女性に人気です。
ゆるっとしたシルエットの洋服が多く、ボディーラインが強調されることはありません。
スニーカーやキャップなどのメンズライクなアイテムに合うようなアイテムが多いですが、どこか女性らしさを感じるようなデザインで、デートにも着ていけます。
小物も多く取り揃えており、バッグやアクセサリーが人気です。大きめのピアスの種類は豊富で、コーディネートのポイントになりワンランク上のカジュアルスタイルになります。
価格は洋服も小物も5千円前後で買えます。飽きないデザインが多く、ワンシーズンだけではなく来年もまた着れるブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://flagshop.jp/fs/shop/r/r23053/

FIG&VIPER(フィグ アンド ヴァイパー)

出典:https://www.instagram.com/p/B5fAVinFaF_/?utm_source=ig_web_copy_link(2枚目)

ストリートギャルファッションを楽しめるブランドです。
ストリートファッションの定番であるオーバーサイズのトレーナーは人気で、インナーにカットソーを合わせたようなデザインになっておりこなれ感があります。
オーバーサイズで締め付けがなく着心地も良く、リラックスして遊びにいけます。ショートパンツとロングブーツを合わせたり、細身のダメージパンツを合わせて着こなすのがトレンドで、簡単にストリートギャルファッションになります。
小物も取り扱っています。ブーツやサンダルは厚底が定番で、ボリュームがあるヒールは歩きやすく、脚長効果があります。足元からコーディネートにパンチを効かせてくれるので外せないアイテムです。
価格は洋服も小物も1万円前後で買うことができます。普通のギャルファッションに飽きた女性におすすめのブランドです。
・ジャンル ストリート
・価格帯 普通
・世代 10代〜20代
https://fig-viper.jp/

gogosing(ゴゴシング)

出典:https://www.instagram.com/p/B3v6qOkJ06i/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国ファッションが好きな10代から20代の女性に人気のオンラインストアです。
フリルやリボンがあしらわれたガーリーなアイテムから、Tシャツやデニムなどのメンズライクなカジュアルアイテムまでを取り揃えています。
韓国ファッションらしい、フィット感があるシルエットの洋服が多いです。
ベーシックでシンプルなデザインが多いので着回しがしやすいです。手持ちの服にも合いやすく、コーディネートの幅が広がります。
店舗がないオンラインサイトだけのブランドですが、どの洋服もサイズ展開が豊富で、自分に合うぴったりなサイズを買うことができます。アイテム紹介ページは写真が多く、自分が着た時のイメージがつきやすくなっています。
価格はプチプラでほとんどのアイテムを3千円以内で買うことができます。1万円前後のアウターなどはありますが、新商品が7%割引になるキャンペーンなどもあるので、定期的なチェックがおすすめです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://ggsing.jp/

HOTPING(ホッピング)

出典:https://www.instagram.com/p/B7-WyIYA-NS/?utm_source=ig_web_copy_link

デイリーに使える韓国ファッションアイテムを取り扱うオンラインサイトです。
韓国ファッションに欠かせないデニムスキニーが特に人気です。裾に沿って細くなるシルエットで、履くだけで「痩せた?」と聞かれるくらい美脚効果があるそうです。伸縮性のある楽な履き心地でスキニーなのにリラックスして履くことができます。形崩れしにくい高品質なデニム素材が使われているので高見えもします。
サイズ展開もXSからXXXLまであり、どんな体型の女性でも簡単に美脚になることができます。
オンラインサイトでは激安の999円、プチプラの1,999円、お手頃の2,999円と金額別にアイテムを表示することができ買い物しやすいです。
プチプラで高見えする韓国ファッションが気軽に買えるので、韓国ファッション初心者の女性におすすめのブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代
http://hotping.jp/

Jouetie(ジュエティ)

出典:https://www.instagram.com/p/B8GUppugmuF/?utm_source=ig_web_copy_link

世界で活躍する双子のモデルAMIAYAがプロデューサーを務めるストリートファッションブランドです。
ワンランク上の遊び心のあるデザインは、ライフスタイルを楽しむ10代から20代の女性から人気です。
ベースはストリートファッションですが、モードやガーリーがミックスされており、その日の気分によって雰囲気を変えることができます。
ライダースやデニムワンピースなどのモードファッション、マキシ丈のワンピースなどのガーリーファッション、どちらにもドクターマーチンのブーツを合わせるのがJoetie流です。一気にストリート感を出すことができます。
価格はどれも1万円以下で買いやすい値段設定です。ヴィンテージ感があるデザインも多いので、ワンシーズンだけでなくずっと着れるブランドです。
・ジャンル ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://runway-webstore.com/jouetie/

lilLilly(リルリリー)

出典:https://www.instagram.com/p/B5Wn8SaBr-3/?utm_source=ig_web_copy_link

「Neutral Closet」がコンセプトで、シンプルとは一味違う洋服を楽しみたい女性に人気のブランドです。
パステルカラーを基調とした淡いトーンの洋服は、程よくガーリーで少しパンチも効いている甘辛ミックステイストです。
フリルが多くあしらわれていますが甘さだけではなく大人っぽい色気も感じます。
フェザーを使ったアイテムが人気です。フェザーコートは定番で、セットアップにできるフェザーのミニスカートはコケティッシュなムードを演出でき、10代に人気のファッション雑誌「GLITTER」に掲載されるほど人気のアイテムです。
ふわふわとしたファーモチーフは使いづらいと思いきや、他のアイテムをコンパクトにまとめることによって、主役アイテムとなりスタイルアップ効果もあるそうです。
価格は1万5千円前後と安くはありませんが、lilLillyでしか買えないアイテムがあるので、つい買いすぎてしまいそうなブランドです。
・ジャンル ガーリー
・価格帯 普通
・世代 10代〜20代
http://www.lillilly.jp/

Little sunny bite(リトルサニーバイト)

出典:https://www.instagram.com/p/B3rIDQRBcsh/?utm_source=ig_web_copy_link

「カワイイ」をいつまでも感じたい女性に向けたブランドです。
パンダのキャラクターがモチーフになっており、プリントされた洋服や小物が人気となっています。
洋服は基本的にオーバーサイズが主流で、ゆったりとした着こなしができます。ユニセックスのデザインのアイテムも多く、友達や彼氏と一緒にお揃いで着ることができます。インパクトのあるデザインなので、街で目立つこと間違い無いです。
トップスをオーバーサイズにして、ボトムスはタイトなスカートや細身のパンツを履くのが鉄板で、簡単にカワイイストリートファッションを楽しめます。
ストリートファッションだけではなくガーリーなワンピースやトップスなどもあります。ビビットカラーやパステルカラーでカラフルで可愛い印象です。
価格は1万円前後のアイテムが多くお小遣いで買えるような価格です。
・ジャンル ストリート
・価格帯 普通
・世代 10代
https://littlesunnybite.com/

MAINBOOTH(メインブース)

出典:https://www.instagram.com/p/B1a4JUGF8A7/?utm_source=ig_web_copy_link

2015年に韓国で生まれたユニセックスカジュアルブランドです。ストリートブランドではなくメインはユーモアの溢れるカジュアルアイテムになっています。
韓国っぽいカジュアルアイテムを多く取り扱っており、長袖だったらスウェットで、半袖ならTシャツといったようなまさにカジュアルの王道アイテムが多くあります。
オーバーサイズのアイテムばかりなので、彼氏と共有したり、ペアルックを楽しむこともできます。アウターまでもユニセックス仕様なので、トータルコーディネート全てを同じにすることさえもできます。カラーバリエーションも豊富なので色違いで着こなすと可愛いです。
価格は1万円前後のアイテムが多いです。安くはないのでお小遣いを貯めたり、バイトを頑張った時に買いたいブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 普通
・世代 10代
https://konvini.jp/brand/217

MILK(ミルク)

出典:https://www.instagram.com/p/B0AzAI0lFyv/?utm_source=ig_web_copy_link

ガーリーなストリートファッションを楽しめるブランドです。原宿カワイイ文化の先駆けといっても過言ではありません。
10代から20代のカワイイ女性から人気のファッション雑誌「ar」によく掲載されています。
大きな襟のブラウスや、キャラクターがプリントされているワンピースなどは、どこかあどけなさを感じカワイイ雰囲気になります。
パステルカラーのアイテムが多いですが、シューズをブラックのブーツなどにして甘辛ミックスのコーディネートをするのが人気です。
小物も充実しており、チョコレートや目玉モチーフのインパクトがあるアクセサリーはコーディネートのポイントになります。
価格はどれも1万円越えと安くはなくはないので、お小遣いを貯めてご褒美に買いたくなるようなブランドです。
・ジャンル ストリート
・価格帯 高い
・世代 10代〜20代
https://milk-web.net/

MILKFED.(ミルクフェド)

出典:https://www.instagram.com/p/B5Xt7B1J16i/?utm_source=ig_web_copy_link

10代から20代の女性に人気な「カリフォルニアクール」がコンセプトのブランドです。
トレンドを日常で見慣れたカジュアルスタイリングに自然に落とし込み、シンプルな中にオーラを漂わせることができます。
MILKFED.のロゴが入ったTシャツやパーカなどの取り扱いが多く人気です。レディースだけではなくメンズもあるので、彼氏とペアルックをすることができます。
ディズニーキャラクターとのコラボ商品も多く、テーマパークなどで友達やカップルでお揃いで着ることができます。
生地は伸縮性に優れているものが多く、スケートボードやBMXなどのストリートスポーツの際に着用している人も多くいます。
日常のオシャレからスポーツまで、幅広く着ることができるブランドです。
・ジャンル ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://milkfed.jp/

MURUA(ムルーア)

出典:https://www.instagram.com/p/B7mzOhiFakL/?utm_source=ig_web_copy_link

「FEMININE MODE」ブラックを基調としたクールなマスキュリンをベースに、女性らしいフェミニンさ加えたブランドです。
トレンドに敏感な10代から20代の女性に人気です。
ギャルファッションが好きだった女性がカジュアル派になった時に着たくなるようなブランドで、鎖骨や脚などを程よく肌見せをしてセクシーな印象になります。
洋服だけではなく小物も充実しており、バッグは毎シーズン人気です。持ち手がチェーンになっておりハード印象で、コーディネートのアクセントになります。小さいサイズながらしっかり収納できるので使い勝手も抜群です。
価格は洋服小物どれも1万円前後です。必ずお気に入りが見つかるので、毎シーズン必ずチェックしたいブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
http://murua.co.jp/

NiCORON(ニコロン)

出典:https://www.instagram.com/p/B4rBpbIHA3Q/?utm_source=ig_web_copy_link

ストリート&スポーティーがベースでPOPなアイテムを多く取り扱うブランドです。
テレビでも活躍するモデルの藤田ニコルがプロデュースしています。
ストリート&スポーティーがベースになっているので動きやすいゆったりとしたシルエットの洋服が多いです。
動きやすさだけではなくトレンドもしっかり抑えられいるので、友達と遊びに行く時、彼氏とデートする時どちらも着ていけます。
価格は芸能人がプロデュースしてるので高いと思いきや、中高生でも買えるプチプラです。
現役の人気モデルが作った洋服をプチプラで買える為ますます人気になっています。
店舗は東京と大阪にしかないので、観光がてら買い物に行くのも良いですし、オンラインサイトでの買い物もオススメです。
・ジャンル ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代
http://nicoron.com/

one spo(ワンスポ)

出典:https://www.instagram.com/p/B5AeKTghwJP/?utm_source=ig_web_copy_link

「モードとスポーツの融合」がコンセプトで、セクシーとスポーティーのバランスがテーマになっています。
自分らしさにこだわる女性に向けたブランドです。
モノトーンの洋服が多く、大人っぽくセクシーな印象です。
トップスはショート丈、ボトムスはハイウエストが多く、ワンピースもウエストが絞られてるなど、スタイルアップできるアイテムが多いです。
小物も充実しており、ゴールドを基調にしたアクセサリーは人気です。コインやパールがあしらわれており、モードなコーディネートに女性らしさを加えることができます。
価格は1万円以下で買えるようなアイテムが多く、2万円あればトータルコーディネートが完成します。
店舗は東京と大阪にしかないので、オンラインサイトでの買い物が便利です。
・ジャンル モード
・価格帯 安い
・世代 10代
https://onespo-store.net/

one way(ワンウェイ)

出典:

トレンドとキュートなテイストのオリジナリティあふれるアイテムを展開するブランドです。
オーバーサイズでボーイッシュなアイテムから女の子らしいガーリーなアイテムまでを取り揃えています。
ワンピースが人気で1枚で簡単におしゃれ上級者に見えます。カラーバリエーションも豊富なので友達と色違いで買って双子コーデを楽しむことができます。
ブランドモデルにはインスタグラムで人気のモデルが起用されており、親しみやすいブランドになっています。
価格は5千円前後の洋服が多く、お小遣いでも買いやすい価格設定です。トータルコーディネートを買っても2万円もかかりません。毎シーズン買い物に行きたくなるようなブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://one-way-store.net/

OSMOSIS(オズモーシス)

出典:https://www.instagram.com/p/B77myYUAd2l/?utm_source=ig_web_copy_link

じわじわ浸透(影響)するという意味を持つOSMOSISは、トレンドとオリジナリティーをプラスし、新鮮なスタイルを提案するブランドです。

ボディーラインを強調しないゆったりとした日常使いできる洋服を多く展開されています。
他のブランドにはない奇抜なデザインながら、ニュアンスカラーや、ブラウンやカーキなどのアースカラーが多く使われているので落ち着いた大人っぽいコーディネートになります。
価格は1万円前後で買えます。大人っぽいデザインなので、ワンシーズンだけでなく来年以降何年も使えるアイテムが多いのでコスパがいいブランドです。店舗は全国各地にあるので、毎シーズン買いに行けます。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 普通
・世代 20代〜30代
https://store.osmosis.co.jp/

PAMEO POSE(パメオポーズ)

出典:https://www.instagram.com/p/B7Uyco_DVv2/?utm_source=ig_web_copy_link

2013年にセレクトショップとして始まった「あらゆる境界線を超越した“一個人”としてファッションを楽しめる店」がコンセプトのブランドです。
世界各国のエッジが効いたブランドから注目を集め、多くのファッション誌に掲載されています。
ファッションで自分らしさを表現したい10代から20代の女性に人気です。
シーズンごとに発売されるユニークなデザインの洋服や小物は他のブランドとは一線を画し、被ることは絶対にありません。
スイムウェアの取り扱いもあるので、他の人と絶対に被りたくない人は要チェックです。
価格は1着3万円前後で小物も1万円前後します。お小遣いでは買えないので、プレゼントにおねだりしたいブランドです。
・ジャンル モード
・価格帯 高い
・世代 10代〜20代

Home – Modern

PINK-latte(ピンク ラテ)

出典:https://www.instagram.com/p/B2gZf1Rl1q6/?utm_source=ig_web_copy_link

「ファッションやトレンドに敏感なティーンズの「今欲しい!」をかなえるセレクトショップ」がコンセプトです。
小中学生のトレンドに敏感な女子に人気のファッション雑誌「ニコラ」に掲載されるなど、10代から人気のブランドです。
洋服は大人っぽいデザインのものが多く、周りの子よりおしゃれになれます。
洋服だけではなく、学校で必要なステーショナリー、ちょっと背伸びしたい子にはコスメなどもあり、コンセプト通りティーンが欲しいもの全てがあります。
卒業式に着ていけるセレモニースーツは種類が豊富で、自分が欲しいものが必ず見つかります。洋服だけではなく袴もあるのでセレモニースーツが嫌な子も安心です。
価格は洋服は5千円以下で買えるプチプラなので、家族におねだりしやすくなっています。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代
https://store.world.co.jp/s/brand/pink-latte/

RAGEBLUE(レイジブルー)

出典:https://www.instagram.com/p/B6-XH0eBiQP/?utm_source=ig_web_copy_link

アメリカンカジュアルとヨーロピアントラディショナルが融合されたブランドです。
元々はメンズブランドですが、最近ではレディースも取り扱うようになりました。
RAGEBLUEを着こなす女性を「レイジ女子」と呼ぶそうです。
パーカーやTシャツなどのメンズライクなアイテムが多く、無地のシンプルなデザインになっています。落ち着いた色味なので着回しがしやすいです。
ヒールやブーツではなくスニーカーをよく履く女性におすすめのブランドです。
洋服だけではなく、ユニセックスの小物もあるので彼氏とお揃いで買うことや、共有して使うことができます。
価格は1着5千円前後のプチプラです。メンズアイテムが多めのブランドなので、彼氏と一緒に買い物を楽しむことができます。
店舗は大型商業施設によくあり、気軽にふらっと寄れるカジュアルで買い物がしやすいお店です。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
http://www.dot-st.com/rageblue/

repipi armario(レピピアルマリオ)

出典:https://www.instagram.com/p/B1F0Zc8Beeu/?utm_source=ig_web_copy_link

背伸びをしたい女子小中学生のためのティーンズブランドです。
パーカーやTシャツなどのボーイッシュなアイテムから、フリルのついたブラウスまで幅広いジャンルのアイテムがあり、かっこいいお姉さん、可愛いお姉さんどちらにでもなれます。
「repipi」とブランドロゴが入ったアイテムが人気で、ブラウス、Tシャツ、パーカー、ワンピース、スニーカーなどの目立つところにロゴが刺繍されており、ワンポイントになります。
卒業式に着ていけるセレモニースーツもあります。アイドル風の制服は、会場で目立つことができます。
価格は5千円以内で買えるプチプラなアイテムが多いです。お小遣いを貯めて買いたくなるようなブランドです。
全国に39店舗ありオンラインサイトもあるので、家族と一緒に買い物行きやすくおねだりしやすいです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代
http://www.dot-st.com/repipiarmario/

SPINNS(スピンズ)

出典:https://www.instagram.com/p/B5hYMDpHfve/?utm_source=ig_web_copy_link

「ATTITUDE MAKES STYLE」がコンセプトで、自分の意思や主張でスタイルを作りたい若い女性に人気のブランドです。
トレンドのアイテムだけではなく、これから流行りそうなアイテムまでを取り扱っているので、最先端のおしゃれをすることができます。
フリルやリボンがついてるニットやワンピースなどのガーリーなアイテムから、ヴィンテージ風のスウェットなどのストリート系のアイテムまで幅広く展開しており、その日の気分によって雰囲気をガラッと変えることができます。
ロゴ入りのスウェットが人気で、種類が豊富です。英語ではなく日本語がプリントされているデザインは最近人気でインパクトがあります。
価格はどれも5千円前後と買いやすいお値段です。
店舗は古着屋さんのようにぎっしりと洋服があ理、ファッション好きの子にはたまらない空間になっています。
・ジャンル カジュアル、ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代
https://www.spinns.jp/

STYLENANDA(スタイルナンダ)

出典:https://www.instagram.com/p/B6aHTYonnr-/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国ファッションやコスメを取り扱うブランドです。
韓国の芸能人も注目しており、日本の韓国好きの10代から20代の女性に人気です。
元々はオンラインサイトだけでしたがあまりの人気に実店舗もできるようになりました。
韓国っぽい大人カジュアルなアイテムを多く取り扱っています。
コスメラインの「3CE」も人気で、普段デパートコスメを使う20代から30代女性も3CEのコスメを愛用する人が増えてきました。
価格は洋服は1万円以下で、コスメは3千円以下と気軽に買うことができます。
オンラインサイトは毎日8%オフのセールをしているのでこまめなチェックをすることがお得に買える秘訣です。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://jp.stylenanda.com/

Ungrid(アングリッド)

出典:https://www.instagram.com/p/B7sD3c4gRde/?utm_source=ig_web_copy_link

「女性として生まれてきたことを最大限に楽しみ、カジュアルをベースに自由なFashionを楽しむ」がテーマのブランドです。
着心地が良い洋服が多く、ヘルシーなカジュアルコーディネートを好む女性に人気です。
トレンドのアイテムから、ベーシックのアイテムまであり、どれも大人っぽいデザインになっています。
シャツやスウェットなどのメンズライクなアイテムが多いですが、アースカラーやくすみカラーなので、どこか柔らかい女性らしさを感じます。
ワンピースやレースのスカートもありますが、抜け感がありカジュアルなスウェットを合わせてミックススタイリングして、足元はスニーカーでカジュアルにまとめるのがUngrid流です。
価格は1着1万円前後です。飽きない大人っぽいシンプルなデザインが多いのでワンシーズンだけでなく来年以降もずっと着ることができるブランドです。
・ジャンル カジュアル
・価格帯 安い
・世代 10代〜30代
http://ungrid.jp/

WEGO(ウィゴー)

出典:https://www.instagram.com/p/B7ZyVfTFOOX/?utm_source=ig_web_copy_link

原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインにしたストリートファッションのブランドです。
ユーズドライクのアイテムとトレンドをMIXした、個性的なファッションを提案してくれます。
10代から20代のおしゃれな女性が愛読しているファッション誌の数々に掲載されるなど、人気の高さがわかります。
デートに着ていけるような女性らしさムンムンのアイテム、パンチの効いているストリート系のアイテム、家族とお出かけの時に着たいカジュアルなアイテムなど、様々なおしゃれを楽しめます。
有名キャラクターとのコラボもよくしており、キャラクターが大きくプリントされたパーカーは毎回人気になっています。
価格は1着5千円以下で買えるプチプラです。店内は古着屋さんのようにたくさんの洋服が並べられており、宝探しをしている気分になれます。
・ジャンル ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代
https://www.wego.jp/

WHO’S WHO GALLERY(フーズフーギャラリー)

出典:https://www.instagram.com/p/B3cLKhLhr9M/?utm_source=ig_web_copy_link

「EXCITING & RELAX」がコンセプトで、リラックスしておしゃれができるブランドです。
ストリートファッションが好きな10代から20代の女性に人気です。
オーバーサイズのスウェットやワイドパンツなどのメンズライクなアイテムが多く、リラックスした着心地でおしゃれを楽しむことができます。
小物も充実しています。シルバーアクセサリーはメンズっぽいコーディネートを女性らしくしてくれます。揺れるデザインのピアスはモテアイテムです。
バックも種類が豊富です。チェーンやメタリックのバッグは、コーディネートのポイントにすることができます。
価格は洋服も小物も1万円以下です。バイト代で気軽に買えるような価格設定です。
レディースだけではなくメンズもあるので、彼氏と買い物デートを楽しむことができます。
・ジャンル ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://www.palcloset.jp/whoswhogallery/

WORLD WIDE LOVE!(ワールドワイドラブ)

出典:https://www.instagram.com/p/B7xhkHSjLpw/?utm_source=ig_web_copy_link

「Music&Me」がコンセプトで、ロックを感じるスタイルが提案されています。
ストリートファッションにトレンドを加えられたスタイルは10代から20代のおしゃれな女性に人気です。
くまがモチーフのキャラクターがプリントされているアイテムが人気です。ワンピースやスウェットなど、くまがコーディネートのポイントになります。
スニーカーやロックなブーツに合いそうなアイテムの他に、女性らしさを感じるニットやワンピースもあります。
ロックなデザインなので、可愛くなりすぎることはありません。かっこいい女性になりたい人にぴったりのブランドです。
価格は1着1万円前後です。
・ジャンル ストリート
・価格帯 普通
・世代 10代〜20代
http://www.wwl.co.jp/wwl/

X-girl(エックスガール)

出典:https://www.instagram.com/p/B5guKikgTao/?utm_source=ig_web_copy_link(2枚目)

ストリートシーンから様々な要素を取り込み、ベーシックで飽きのこないアイテムにトレンドを加えたストリートスタイルを提案し続けているブランドです。
「Xーgirl」とブランドロゴが刺繍されているアイテムが人気で、パーカーやバックパックは定番アイテムです。一眼でストリート系のファッションが好きということがバレます。
ゆったりとしたオーバーサイズのアイテムが多く、着心地がいいです。おしゃれもしつつスケボーまで楽しむことができます。
価格は1着1万円以下です。ストリートファッション初心者の女性におすすめしたいブランドです。少しレトロでノスタルジックを感じるストリートファッションを楽しめます。
・ジャンル ストリート
・価格帯 安い
・世代 10代〜20代
https://x-girl.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です